肉を切らせて骨を断つ作戦実行中。w

カッティングシート コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@
カッティング
ガラスに貼るシートを製作中です。
写真のような縁取り文字の場合は
通常、下地に黒を貼って上から赤文字を貼ります。
そう。重ね貼りするのです。

普通の看板ならそれでもいいのですが
ガラス面への施工となると、これが手ごわい。
施工中に空気は入るわ、ホコリは入るわ。。。
ま、見事な仕上がりで見事にオーナーからクレーム(涙)
職人さんにダメ出しをして
すべてやり直し(大泣)

そこで、一旦、看板用シートに文字をプリント。
ほんでもって、輪郭をカッティングマシンでカット。
上の写真で言うなら
赤と黒の丁度中間あたりをカットしていきます。

はい。
これで1枚物のシートの出来上がり。
お金かかりました。時間も手間もかかりました。
現場もめっちゃ楽に作業できるはずです。
これで、やってかましてくれたら
今度は怒ります。いや、泣きます(笑・・・えない)

材料費120m×2と言う所でしょうか。
これに+インク代。

肉を切る前に骨を断たれたようです(ガクッ)

もうね、やけくそになってますT^T
 

ドサッとカッティングシート切り文字!

カッティングシート コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@
カッティングシート
久々にカッティングマシンが大活躍。
材料のカッティングシートを丸々1本分
ほぼ使い切りました(ありがたやありがたや)

これ、クルマの天井に貼るそうです。
飛行機から見るのでしょうか??
それともグーグルマップとか(笑)

-------

現在、まきかん屋ホームページをフルリニューアル中です。
完璧なイメージチェンジ。
時代に合わせてスマホサイトも作っちゃいます。
そう、スマホから看板が買える時代です。

乞うご期待!!(=^∇^=)。

アクリル電照看板

カッティングシート コメントcomments(1) trackbacks(0) 管理人@
アクリル看板
アクリル製の電照看板です。
サイズは縦2m65cm×よこ1m56cm!
かなりの大型電照看板です。

このサイズでも繋ぎ目無しの
アクリルがあるのですね。
さすがにカッティングシートは
こんな大きなサイズはありませんので
分割して貼り込みとなります。

継ぎ目を5mm程度重ねて
貼り込み。
3分割でキレイに貼り込みました。

さてさて、明日は午後から設置に行きます。
重たいぞ〜!怒り
腰をやらないように
気合い入れて行ってきます楽しい

現場カッティング切り文字貼り

カッティングシート コメントcomments(2) trackbacks(0) 管理人@
現場
会社のドアに社名ロゴを貼ってきました。
色はシルバー1色。
これぐらいの現場は
普通一人で行って
ちゃっちゃっと終わらせるのでしょうが
うちは三人で豪華な貼り付け(笑)

現場費なんて、一人分しか出ないのに
従業員はクルマの運転しませんので
私が運転手(笑)
自分が一人で行けば良いんでしょうけど
失敗こいたら
ムカツクので(笑)

ま、たまには現場もいいもんです。
日頃は、会社にこもって
プリンター動かしてますんで
良い気晴らしになります。

------------------------
今日は朝から胸が痛いっす。
いや、別に恋煩いではありましぇん(笑)
マジで、痛いんです。
タバコ吸い過ぎか!

これだけ科学が発達してるのだから
吸ったら、どんどん健康になる
タバコが出来てもよさそうなのに。。

そしたら一日3箱は吸ってやる楽しい

拍手への返事

>パチパチパチ・・・・・・・・○ちゃんより

:ども!

この日記に拍手を送る〜。

カッティング切り文字

カッティングシート コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@
カッティング切り文字
カッティングの切り文字ご注文が山のように〜。
久々にワイド1300mmのカッティングマシンが
稼働しました(笑)
ウチはカッティングの切り文字は本業では無いので
滅多にお仕事は頂きません。

ほとんど宝の持ち腐れ状態(笑)
時折、知り合いの看板屋さんが
「フォグラスの1200mm巾をカットして〜」なんて
材料持ってこられますので、ホイホイって動かすぐらい。
「請求出しててね〜♪」って
言われますけど、ちょっと出しにくい(笑)

今日はドカッと来たのでシルク工場の
従業員も呼んで、ひたすらカット&カス取り&リタック貼り。
私は??
カス取り作業が嫌いなので監督(笑)

月一、動くかどうかのカッティングマシンですが
皆さんのお役に立ってるようですので
良しとしましょう(大笑)楽しい

この日記に拍手を送る〜。

フォグラス貼り現場仕事

カッティングシート コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@
フォグラス
日頃、世話になってる社長さんよりお電話〜〜。
「図面ば見よったら、ガラス面にフォグラス貼りって
書いてあるったい。アンタんとこで出来るとね?」

だはは。チョイチョイって終わりますよって返事して
施工してきました。
実際の施工現場を見た社長は感心しきり。
私達にしてみれば、なんと言うことはない現場ですけど
えらく感心されました(笑)

今日の午前中は昇華転写のメーカーの方が来られて
ソフト入れ替えたりテストプリントしたりで
潰れました(汗)
しかし!!!
なんと、プリント結果が激変!
今まで悩んでいたブルーが出てる〜〜。
う〜ん、最初からやれよ(笑)
でも、結局はリップに問題有りと判断。
リップを作った会社の営業マンも同行して来たので
要望を山ほど申しました。

物を売ると言うことは後々のフォローも売ったと言うこと。
導入して3ヶ月間、音沙汰無しでは
顧客は納得しない。
私は出来ればクレームの電話などしたくないので
自分で調べて自己解決。
自己解決出来ない人は、クレーム電話のオンパレード。
それでも解決できないことが解ると
ひたすら落ち込む(悲惨)

こちらとしては、表現できる色、出来ない色が
解れば、それでいいわけです。
表現できない色を表現するために
次の一手を打つだけですから。

自信を持って商品を出せるまで、大げさに
宣伝も出来ません。
昇華転写の販売ホームページ公開が遅れてるのは
この事が大きな理由の一つです。

たとえ売り上げが上がらなくても
リース支払いは確実にくるのですから
機械を売った側は、ちゃんと稼働できるように
フォローしてほしいと思います。

この3ヶ月間、昇華転写の奥の深さを知ると同時に
ホント勉強にもなり、また、意欲も湧いてきました。
溶剤プリントも大好きですが、昇華転写もハマリそうです(笑)
何故かって??私の好奇心をそそりまくるからです(大笑)

さてさて、正直のぼりの仕事がたまってます(汗)
あまりの色の悪さに、お客様には事情を説明して
待ってもらってる状態です。
(色にうるさくないお客様の仕事はチョボチョボやってますけど)

今月中に、システムを仕上げて4月からは
本格販売をもくろんでおります(笑)グッド

非常口表示板

カッティングシート コメントcomments(1) trackbacks(0) 管理人@
非常口表示板
非常口用の電照表示板です。
現在設置されている表示板が経年劣化で古くなったとのことで
アクリ板の製作のみ依頼されました。
ところがこの製品、アクリル(乳半)の厚み1mmを使用して
あったのですが材料屋さんに調べてもらっても
乳半の厚み1mmが欠品。
と言うより、元々無いみたい(汗)

こりゃメーカーに言ってプリント済みの
既製品買った方が安いですよ〜!
とお客様に言ったのですが
なんとメーカー(パナ●ニック)ではすでに製造中止。

しかたなく透明の1mmを使用して製作。
透明の上に乳半のシートを貼って
その上にグリーンのシートを貼りました。
仕上がりはバッチリ!
元の既製品よりいいかも(笑)

さて早くも9月になりました。
歳とったせいか月日がたつのが
早く感じる今日この頃です(笑)楽しい
無料ブログ作成サービス JUGEM