看板用シートプリント製作中。そして現場撮影からの博多祇園山笠きりえ展見学。

- コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@

看板用のシート

看板用のシートのご注文を頂きました。

サイズは横幅5m×縦2m程度。これを両面分です。

看板用のシートの幅は1.3m程度なので1枚物をドンと

プリントすることは出来ません。

たとえ出来たとしても貼れないでしょうね。w

 

なので1.3m×2m程度に分割しプリントして

現場で貼り合わせる事になります。

 

↓乾燥を待っている間に現場の下見へ。

看板

看板のデータを作ってください」と言うことで

頂いたのが名刺。。。

イラストが小さすぎて見えない。

「今、付いている看板の写真を撮って作ってください」

 

看板ははるか上の方に設置されてました(汗)

iPhoneのカメラでめっちゃ望遠側にして撮影。

手が震える震える(笑)

ピントが合わない。やけくそで連写モード。

なんとか使えそうな写真が撮れました。

下から見上げているので縦が潰れてました。

修正しながらデータ作成となります。

 

↓帰ってきて看板用シートの表面にラミネート加工。

ラミネート加工

これで5年程度はキレイな状態を保てます。

その後は徐々に耐候。少しずつ色が褪せていきますので

頃合いを見てリニューアルをお勧めします。

やっぱ看板はキレイな方が良いですね。

 

-----

 

今日は博多の切り絵師”こにしかずよし”氏の個展に行ってきました。

ちょうどご本人もおられてグッドタイミング。

「これ持って帰り−」と大量のTシャツを頂きました。

まー!うれしい。サンプルがいっぱい作れます。

他にもお仕事まで頂いて感謝感謝。

本当に義理堅い人です。

興味のある方は

博多祇園山笠きりえ展

6/8(木)〜6/20(火)10:00〜18:00(最終日は17:00まで)

博多伝統工芸館 福岡市博多区上川端6-1

(櫛田神社の横にあります)

 

日曜日もまもなく終了。

明日からに備えて早めに切り上げましょうか。

ではでは(=^∇^=)。

 

コメント
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL