経年劣化でボロボロになった看板の作りかえ。

- コメントcomments(0) trackbacks(0) 管理人@

床屋さん看板

一ヶ月ほど前に「看板が落ちよる!」と連絡を受けた看板が出来上がりました。

4分割で作って現場で組み上げていきます。

繋ぎ目は?

そのままです。下手に繋ぐとその部分が経年劣化で割れてきます。

なので、突き合わせで組み上げて問題なしです。

 

ここで取付職人さんから電話。。。

「トラックが壊れた〜〜!!」

。。。

。。。

。。。

マジですか〜!!

 

取付日、延期となりました。

お客様、少々お待ち下さいませ。

 

↓予定変更でイベント告知看板製作。

歩行者天国告知看板

期間中は歩行者天国になるので

その告知も兼ねてます。

10台のご注文ありがとうございました。

 

↓そして心は刺繍機へ(笑)

優勝旗

昇華転写刺繍のコラボです。

下地を昇華転写で作って文字を刺繍でドーンと入れちゃろうと画策中。

 

ちなみに写真手前に写っている組みひも&フリンジ。

ん万円します。

もう、ビックリです。なんちゅう業界でしょうか。w

 

看板の部材も結構高額ですがの部材も負けてないですね。

ちょっとビビりながら作業に入ります。

 

-----

 

急に涼しくなった今日この頃。

風邪などひかぬようにお過ごし下さいませ。

ではでは(=^∇^=)。

 

コメント
コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM